韓国ドラマ『第3の魅力』〜あらすじ

スポンサーリンク
Pocket

こんにちは!

今日は『第3の魅力』のあらすじを紹介したいと思います。

『第3の魅力』〜キャストについてはコチラ。


大まかにしか書きませんがネタバレになるので、見たくない方はここでストップしてくださいね!

よろしくお願いします。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

あらすじ

2人の出会いは2006年(当時20歳)。地下鉄の中。

車内で痴漢を捕まえたヨンジェ。それを見ていたジュニョンが手助けした事で2人は出会った。

そして後日2人は合コンで再会。

合コンでペアになった2人は性格は正反対ながら惹かれていった。

そしてヨンジェのパーマの練習台になったジュニョン。

その時2人はキスをし、ジュニョンは完全にヨンジェにハマっていった。

ジュニョンにとっては初めての恋。

ヨンジェのサバサバした性格に若干振り回されながらも、ジュニョンは初めての恋を楽しんでいた。

しかしそんな幸せな時間も長くは続かず、ヨンジェはジュニョンと距離を取り始め2人は別れることに。

なぜ急にヨンジェの態度が変わったのかわからないジュニョンはヨンジェを若干恨んでいた。


そして7年後。

ジュニョンは強力班のチーム長として働いていた。

一方ヨンジェは人気ヘアスタイリスト。

麻薬密売人を追っていたジュニョンは張り込んでいたクラブでヨンジェと再会する。

ジュニョンにとっては会いたくない相手。

しかしこの再会をきっかけに、7年前なぜ急にヨンジェが別れを告げたのかを知ることになり、2人はまた付き合うことに。

ジュニョンはやっぱりヨンジェにデレデレ。

ヨンジェは相変わらずサバサバした性格だけど、2人は仲良くやっていた。

2人とも忙しいながらも時間を見つけ、2人の時間を楽しんでいた。

そこに現れたのが、ヨンジェの働く美容院の近くで整形外科を営むチェ・ホチョル。

ホチョルはヨンジェに出会ってすぐに惹かれ始めた。

ジュニョンと違って落ち着きがあり大人なホチョル。積極的にアプローチしてくるホチョルだったがヨンジェはホチョルに気が行くことはなかった。


ヨンジェが他の男に狙われていると知り、気が気でなくなったジュニョンは子供のように拗ねて、ヨンジェもお手上げ状態。


一方のジュニョンも同じ署で働くミン・セウンから想いを寄せられていた。

もちろんジュニョンはセウンの気持ちに全く気づいていないし、ヨンジェ一筋。

しかしジュニョンとセウンは犯人を追っている時に怪我をし、2人共入院することに。

実は少し前から関係がギクシャクしていたジュニョンとヨンジェ。

ジュニョンとセウンが仲良さげに話している姿を見て、ヨンジェは別れを決意する。(この部分のヨンジェの気持ちに関してはドラマをみて判断してください)

また突然別れを切り出されたジュニョンは何も言い返さず受け入れる。


20歳の時に「ジュニョンみたいな性格では警察になれないね」の一言でヨンジェを見返すために警官になったジュニョンは警官をやめひとり旅にでる。


そして5年後。

2人はまた再会する。

****************************

2人の12年間にわたる恋物語。

2人ともすごく相手のことが好きなのに、なんで上手く行かないんだろう。。。

実際にこういう恋愛も多いんだろうなぁと思うそんなドラマでした。

そしてこのドラマでジュニョンは何回涙を流したんだろう。。

涙の数だけヨンジェへの気持ちが伝わる、切ないドラマでした。


途中から「あれ?ドラマ変わってない?」と思うような展開も待っていて

回が進むにつれ、「どうなるん??」が止まりません!


最後まで楽しんでいただけると思います!



応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村
韓国ドラマランキング
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする